ETCカードの入れ方注意する点は?

ETCカードの入れ方に注意する点はあるのでしょうか。
カードの向きや方向を間違えるとエラーになってゲートを通過できなくなってしまいますから注意が必要です。
カードを良く見ると矢印がかかれています。
まず、この矢印が下に向くように挿入します。
裏表が違う場合にはランプの点灯や、挿入しなおすように声のメッセージで知らせてくれますから、入れ替えてください。
走行中に急に気が付いて挿入するのは危険ですから、高速道路や有料道路をルートに考えているときには、発進させる前に良く確かめましょう。
特に音声メッセージのエラー機能のない車載器の場合には、間違った向きのままゲートを通過する危険があります。
確実にETCカードが正しい向きにセットされているかどうか確かめましょう。