パウダリーファンデ厚塗りにならないようにするには?

パウダーファンデーションのメリットとデメリットをここでは見ていきたいと思います。
手軽に使えますし、今使っている人の大半がパウダータイプといわれていますが、メリットとデメリットはどうなっているのでしょうか。
まずはメリットからですが、手軽にぬれる事、外出先でも化粧直しが簡単なことが上げられます。
そして、カバー力に優れていることもメリットになるのではないでしょうか。
カバー力も他のタイプに比べると結構あります。
ではデメリットですが、まず乾燥しやすいのが一つ目に上げられます。
どうしてもパウダーは粉のテクスチャーですから、乾燥しやすいのです。
また化粧崩れしやすいのもデメリットになるでしょう。
ついついカバー力があるからといって、厚塗りしてしまいやすいのもデメリットかもしれません。
塗れば塗るほど厚塗りになってしまい、それを気が付きにくいのです。
このようなことがパウダーファンデーションではありますが、ファンデーションの中でも、やはり手軽にしっかりとメイクができるということもあって、利用者はとても多いと思います。
最近はデメリットをカバーするために保湿成分入りも販売されていますからチェックしてみれば、乾燥のデメリットの問題は解消されるでしょう。
優秀ファンデーションがお試しできるトライアルセットは?